たまごなし弁当

卵アレルギー男子高校生の普通のお弁当 

きのう何食べた? シロさん弁当

 

おはようございます。

10月31日(木)のお弁当です。

f:id:mon_tyan:20191031064058j:plain

鮭とごぼうの炊き込みご飯

実家の鶏のから揚げ

ブロッコリー梅わさびマヨソース

レンコンきんぴら

 

今日は『簡単弁当』

ではないかもしれません

昨日の晩御飯を

この炊き込みご飯にしたので

それをお弁当用に

取り分けておきました

ついでなら他のおかずも!

ということで

『きのう何食べた?シロさん弁当』

に決まりました

 

ちなみに『きのう何食べた?』とは

西島秀俊と内野聖陽W主演のほのぼの料理ドラマです

ハマった経緯はこちら

 

www.mon-tyan.com

 

 

めんどくさいのは

鶏のから揚げくらいです

これも前日に使って取り分けておいてもいいですね♪

そしたらラクチンです

うちは旦那さんが二回続けて同じものは食べたくない人なので

 

~鮭とごぼうの炊き込みご飯~

☆お米2合(お玉2杯分の水を減らしておく)

にだし昆布一切れをいれ

ごぼうをささがきにしながら

直接炊飯器に入れる

ごぼうはポリフェノールがたっぷりなので水にさらさない

☆鮭を1合につき1匹入れる

☆醤油、酒をそれぞれ

お玉1杯分づつ入れる

☆上からマイタケひとかぶを手でほぐしながら入れる

☆スイッチオン♪

 

↑これ、美味しかったけど後で地獄を見ます

作り方を豪快にしすぎて

 

~シロさんの実家の鶏のから揚げ~

☆一口大に切ったもも肉に、しょうがとにんにくのすりおろしをもみこむ

酒をもみこみ、醤油をもみこみ、卵をもみこみます

それぞれひとつづつもみこみます

☆片栗粉をまぶして二度揚げする

 

いたって普通ですね

うちは卵の代わりに

卵アレルギー用のマヨネーズ

『マヨどれ』を使いました

 

~ブロッコリーの梅わさびマヨソース~

☆マヨネーズ:梅:しょうゆ:みりん:わさび

3:1:0.5:0.5:0.5

くらいの割合でソースを作る

 f:id:mon_tyan:20191031070631j:plain

これくらい

 

梅が多いかと思ったけど

みりんのおかげか

酸っぱさは感じませんでした

みりんはそのままで大丈夫ですが

私はレンチンして

アルコール分を飛ばしました

なんとなく

 

~レンコンきんぴら~

☆たかのつめ、れんこん、ごま油をフライパンに入れていためます

材料に油が回ったら

酒:砂糖:みりん:めんつゆ:酢

を順番に入れて味付けする

1:0.5:1:1.5:0.5くらい

わたしはめんつゆを半分にしてあとは醤油を入れました

時短のため途中で蓋をしました

 

かなり甘めの味付けです

 

どれもすごく美味しかったです(´▽`)

 

 

 

炊き込みご飯で地獄を見ました

 

普通にレシピ通り作れば

失敗はしないです

このレシピは2合なので

3倍の量で作りました

次の日のお弁当にも使いたかったので

そして急いでいたので

早炊きモードで炊きました

ムリかな~?と思いながら

…ムリでした

 

普通なら直前に

いい香りがしてくるはず

お料理って材料に火が通ると

いい香りがしてきます

それが火の通った合図

 

なのにいい香りがしないから一抹の不安と共に蓋オープン

あ!大丈夫かな?という淡い期待はすぐかき消されました

中が生米!

水分さえも吸っていない(゚д゚)!

たぶん上に乗せる具が多すぎて

お米が対流しなかったんだと思います

鮭6匹、ごぼう1本、マイタケ3かぶ

…ですから

 

とりあえずお湯をダバー!といれ

醤油と酒を入れました

お酒は醤油より若干多め

こうなってくると

分量とか関係ありません

お湯も2カップくらい入れたかも

 

そしてまた早炊きモードで

スイッチオン!

しばらくしたら

また炊き上がりのメロディーが流れたので見に行くと

中身はやっぱり生…

最初よりはマシでした

もう一回同じ作業をして

今度は普通炊きでスイッチオン!!!

 

次は上手に(?)炊けていました

 

若干味は薄目でしたが

子供たちもおかわりしてたので

大丈夫だったんでしょう

もうレシピなんてなんのこっちゃです

なんとか炊けて良かったです(T_T)

 

お料理って、、割と愛と根性でなんとかなるのかも

 

恐れずレッツクッキング!!!

 

 

 

ブログランキングに参加しています

応援のクリックして頂けたらうれしいです

 ↓↓↓

 

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ
にほんブログ村