鶏団子弁当

↑ランキングボタンです↑

↑押してもらえたらスゴク嬉しいです↑

 

ご訪問ありがとうございます

 

卵を使わないお弁当を作っています

簡単に出来て節約メニューの地味弁ばかり

レシピもちょこちょこ載せてます

どなたかの参考になれれば嬉しいです

 

9月7日(月)のお弁当です

 

f:id:mon_tyan:20200907120253j:image

 

鶏団子

厚揚げの甘辛煮

きゅうりとカニカマの酢の物

ゆかりとゴマ

 

 

~鶏団子~

☆鶏ひき肉に塩少々と

生姜チューブで味付けをして

つなぎに片栗粉を入れる

☆白出汁:めんつゆ

1:2くらいを水で薄めて

出汁を作り

沸騰したら一口分づつ団子にして

ポイポイ入れていき

汁気がうっすら残るくらいまで煮る

 

~厚揚げの甘辛煮~

☆厚揚げの厚みを半分にして

薄めためんつゆに生姜を入れて

汁気がうっすら残るまで煮る

 

~キュウリとカニカマの酢の物~

☆スライサーで千切りにした

きゅうりに塩を振っておく

☆きゅうりがしんなりしたら

水気をしっかり絞り

カニカマを加え

砂糖:酢=1:1の甘酢を

回しかけ

味が馴染んだら軽くしぼる

 

【今日のお弁当】

鶏団子を作るとき

茹でる前の団子を

お皿などに入れ準備すると

洗い物が出るのが嫌で

手のひらに乗る分くらいづつ

作っていきます

手のひらの上に

鶏団子山盛りでスリル満点です

 

最初の方に作った団子は大きめ

最後の方は小さめにしています

火の通りが違うので

そしてお弁当に入れる時は

大小がある方が便利なんです

詰め具合によって

『ここ小さいのが良い』

って事があるので

全ては計算づく(`・ω・´)

ふふふ

 

本当は鶏団子と厚揚げを

一緒に煮るつもりが

いつものクセで厚揚げを

煮てしまい

気づいた時には

厚揚げが出来上がってしまい

別々の鍋で作ってしまいました

 

厚揚げの甘辛煮

ホント一瞬で出来るので注意

…注意なのか?

 

鶏団子も鍋に入れてしまえば

あっと言う間に出来ます

 

 

 



 

 

・・・ちょっとしたお話し・・・

昨日は実家に遊びに行きました

両親は5年前にリタイヤし

母の実家に戻って

有機農業を頑張っています

 

農業ってホント大変ですよね

でもそんな毎日の中でも

色々と楽しみを見つけるのが

上手な2人です

 

昨日はこんなものを発見

よく見ると温度計が刺さっています

 

f:id:mon_tyan:20200907120959j:image

 

お昼ご飯を食べると

母が嬉しそうに

中身を見せてくれました

 

なんだと思いますか?

 

f:id:mon_tyan:20200907121036j:image

 

35°Cくらいがいいそうです

 

正解は‥

 

f:id:mon_tyan:20200907121730j:image

 

納豆です♪

母もブログをしているので

2人で撮影しています

ちなみに母はもう8年以上の

ベテランブロガーです!

 

f:id:mon_tyan:20200907121753j:image

 

ほとんど出来ているそうですが

あともう少しらしいです

 

食べてみると柔らかくて

ネバネバ糸を引く大豆って感じ

 

どこからが納豆になるのか

私には全く分かりませんが

美味しかったです

 

ザ!丁寧な暮らし!

な毎日の実家で

手伝いもせず食っちゃ寝して

大量のお土産を頂いて

ヘラヘラ帰ってきました(*´∇`*)

 

実家サイコー

 

まだしばらくは

バタバタでガミガミな毎日ですが

いつかは丁寧な暮らしがしたいな♪

 

 

ブログランキングに参加しています

応援のクリックして頂けたらうれしいです

 ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

2件のコメント

  1. 人生のお手本がいるって素敵ですねぇ
    丁寧に暮らす←憧れます
    ただ、根っからの面倒くさがりやなので
    自分には難しそうです。

  2. そうなんですよ。私も根っからのめんどくさがりやなので両親みたいにはならないな(^◇^;) 2人ともとにかくマメ!マメっていうのかなぁ、地道?なんていうかわからないけど年取ったらそうなれるのかなぁ。憧れてるうちが楽しいのかも♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です