おにぎり弁当

↑ランキングボタンです↑

↑押してもらえたらスゴク嬉しいです↑

 

ご訪問ありがとうございます

 

卵を使わないお弁当を作っています

簡単に出来て節約メニューの地味弁ばかり

レシピもちょこちょこ載せてます

どなたかの参考になれれば嬉しいです

 

8月24日(月)のお弁当です

 

f:id:mon_tyan:20200824100031j:image

 

塩むすび

紅ショウガとゴマ

枝豆と塩昆布

から揚げ

オクラの出汁浸し

カニカマの磯辺揚げ

 

 

~鶏のから揚げ~

☆もも肉に醤油と

生姜とニンニクチューブで

下味をつける

☆小麦粉→片栗粉の順で

衣をつけ

フライパンで揚げ焼き

 

~オクラの出汁浸し~

☆茹でたオクラを

薄めた白出汁に5分程浸ける

 

~カニカマの磯辺揚げ~

☆水溶き小麦粉に

醤油と青のりを入れた

衣をつけフライパンで揚げ焼き

 

 

おにぎりはその名の通り

紅ショウガとゴマを混ぜただけ

枝豆と塩昆布を混ぜただけ

どちらもパンチはないですが

地味に美味しいですよ

色味がかわいくて好きです

 

から揚げの比率が高いな…

 

 

 

 

・・・ちょっとしたお話し・・・

先日揚げ焼きのコツってある?

って聞いてくれる方がいました

わりとちょくちょく聞かれます

 

コツ…特にないんですが

私の作り方を書いてみました

 

【フライパンで揚げ焼き】

あんまり材料をギチギチに

入れない方がいいらしいけど

朝から悠長な事

言ってられないので

ギチギチに入れる事が多いです

酷いときは乗車率120%の時も

何個か側面にあったり

あっちこっち重なってたり

 

材料の半分くらいの油で揚げて

↓↓↓

f:id:mon_tyan:20200824100153j:image

 

※これはほぼ完成間近なので

だいぶ油を吸ってます

カサもかなり減ってます

 

厚みのある材料の時は

仕上げの時に

こうやって傾けて

油にしっかり浸かるようにしてます

↓↓↓

f:id:mon_tyan:20200824100156j:image

 

反対側も同じように↓↓↓

 

f:id:mon_tyan:20200824100214j:image

 

あんまり触らない事も大事です

触りすぎると衣もはがれるし

ベチャベチャになる気がします

 

最後は少し温度を上げてから

引き揚げます

 

 

f:id:mon_tyan:20200824100219j:image

 

こんな感じに仕上がります♪

皮がカリッと大きいの

美味しいですよね~

お弁当には不向きだけど

詰めにくいから

 

晩御飯などで大量に

作るときは

たっぷりの油の中で揚げます

 

たっぷりの油で揚げる時は

二度揚げしてます

その方がカリッとします

 

揚げ焼きだと

水分が飛びやすいので

二度揚げしなくても

割とカリッとなります

 

後は衣をつける時に

下味の調味液を

小麦粉にしっかり吸わせてから

片栗粉を加えています

小麦粉で柔らかく

片栗粉でカリッと!のイメージ

 

今日のから揚げは

ババーッと作ったので

竜田揚げみたいになりました

 

竜田揚げ大好きだけど

作り終わった後の油に

粉がたくさん残って

次に使えなくなるのが難点

 

から揚げのコツなんかは

プロの方がたくさん記事を

書かれているので

色々検索してみてください

 

フライパンで揚げ焼きのコツ

と、言えるかはわかりませんが

私の作り方はこんな感じです♪

 

から揚げは作るのメンドウだけど

作ったら必ず喜んでくれるので

頑張って作ってます

 

我が家のから揚げは

基本的にむね肉ですが

今日は珍しく

もも肉で作ってみました

 

もも肉はジューシーで

やっぱり美味しいですね~

 

から揚げは正義!

 

 

ブログランキングに参加しています

応援のクリックして頂けたらうれしいです

 ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

 

 

www.mon-tyan.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。