学食のおばちゃんのふわとろオムライス

↑押してもらえたらすごく嬉しいです↑

 

こんにちは

今日は5年ほど前に働いていた

公立高校の学食で作っていた

ふわとろオムライスを紹介します

 

f:id:mon_tyan:20200126130734j:plain

 

見ているだけで美味しそう

美味しいです

卵バンザイ

 

 

~ケチャップライス~

☆油をひいて温めたフライパンに

ウインナー、玉ネギ、ピーマン

の順番で炒めケチャップで味付け

☆最後にウスターソースを少し加え

炒りつけるとコクが出て美味しい

 

 ~ふわとろオムライスの卵~

☆フライパンに多めの油をひき

1分温める

☆フライパンがあっつ熱になったら

割りほぐした卵3個を

一気に流しいれる

 

f:id:mon_tyan:20200126133736j:plain

 

☆周りの焼けた部分を真ん中に寄せ

あいたところに卵液を広げる

 

f:id:mon_tyan:20200126133830j:plain

 

これをもう一度繰り返す

この間30秒

 

f:id:mon_tyan:20200126134034j:plain

☆お皿に用意していた

ケチャップライスにスルッと乗せて

ケチャップを

シャシャシャっとする

 

f:id:mon_tyan:20200126130734j:plain

 

~懐かしのオムライス~

☆フライパンに多めの油をひき

1分温める

☆フライパンがあっつ熱になったら

割りほぐした卵1個を

一気に流しいれる

☆そっとフライパン全体に卵を広げ

30秒ほど焼き、火を止める

☆細心の注意を払って

薄焼き卵をひっくり返し

余熱で焼く

☆お皿に用意していた

ケチャップライスにそっと乗せて

ケチャップを

もったりと乗せる

 

 

f:id:mon_tyan:20200126134346j:plain

 

 

【ポイント】

卵を入れる前に

フライパンをしっかり

温めてください

目安は『きらきら星』を

2回歌えばちょうどいいです

卵を流し入れたら

あっと言う間にできるので

心して作ってください

 

途中でかき混ぜると

時々失敗するので

かき混ぜずに寄せるだけで

それっぽくできます

 

学食ではかき混ぜてましたが

急いでいるので

 

ふわとろオムライスの方が

だんぜん簡単です

多少失敗してもごまかせます

 

普通のオムライスの方が難しいです

薄焼き卵を作るのが難しい

ひっくり返すときに失敗します

 

家で作るときは

長蛇の列はないはずなので

落ち着いてひっくり返してください

 

お弁当に入れる時は

ふわとろオムライスは危険なので

普通のオムライスにしてください

 

 

・・・学食のおばちゃん・・・

働いていた学食は社長の方針で

作り置きをしませんでした

もちろんかつ丼のカツは

揚げておく、とか

スタートから一瞬で売れるものは

作り置きしていました

でも出来るだけ温かいものを

提供してあげたい、ということで

注文が入ってから

子供たちの目の前で

かつ丼やらオムライスやら

作ってました

カウンターを挟んで

本当に目の前なので緊張しました

 

オムライスだけ作るわけでなく

麺類やカレー、定食や

揚げ物、夏にはアイス

それを3人で回していました

そこにレジも含まれます

 

レジ係はほぼ固定になるので

実質2人で回していました

 

麺を茹でている間に

カレーや定食の用意をして

フライドポテトやチュロスを

揚げながらオムライスを作り

あうんの呼吸で声掛けしながら

1秒も無駄にせず

くるくる動いていました

 

飲食関係は

どこもそんな感じですよね

 

ふわとろオムライスは

名物だったので

よく出ました

PTAの集まりがあるときなども

大量に作りました

 

 働いている人が

ほぼ同世代だったので

部活のようで楽しかったです

そして奇跡的に

誰一人、他の人の悪口を

言いませんでした

そんな職場にあたったことありません

ホントにちらっとも言いませんでした

一瞬そんな雰囲気になると

誰ともなく話題を変えていました

 

子供達も先生方も感じよく

ずっと続けたかったんですが

短時間なので給与面で厳しくなり

泣く泣く転職しました

 

転職先は社員食堂です

またまた食堂のおばちゃん

 

社員食堂の方では

調理師さんがいるので

ほぼ調理はしていません

調理補助と洗い物等です

そこでは効率的な動き方について

教え込まれました

 

料理に限らず効率的な動きは

大事なことなので

すごく勉強になりました

 

そこでも楽しく働いていましたが

今度は家庭の事情で

家を空けられなくなり

辞めることになりました

どちらも2年半ほどでした

どちらも楽しく

色々と生活の役にも立ちました

 

今は全く違う職種ですが

全て何かしら繋がっていて

何一つ無駄はなかった

と感じます

食堂のおばちゃん

楽しいのでおススメです♪

楽な仕事ではないですが

生活の役に立ち

体力と根性も付きますよ(=゚ω゚)ノ

 

 

ブログランキングに参加しています

応援のクリックして頂けたらうれしいです 

 ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

2件のコメント

  1. もんちゃんさん、懐かしいオムライス。
    いつでも気軽に作れるオムライスと思っていたのですが、なかなか作るチャンスがありません。急に食べたくなりました。香りまでよみがえってきます。

  2. うちはまだ子供が小さいのでしばらくは作る事が多いでしょうね〜。簡単なのに見栄えがいいので助かります。でも長男は卵アレルギーがあるので長男がいない時限定ですが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です